商品紹介

手にしっくりなじむ。ソーイングに欠かすことができない用具類。

ルレット

ルレット 21-031

薄い生地に直接型紙を写すときに使います。

型紙のパターンを別の紙に写すときや、薄い生地にしるしを付けるときに便利です。型紙にそって歯車をころがしながら前に押してしるし(穴)を付けます。

ソフトルレット

ソフトルレット 21-041

紙チャコで生地に型紙を写すときに使います。

クロバーチャコピー(紙チャコ)を使って生地にパターンを写すときに使います。歯先が丸くなっているので、型紙やチャコピーをいためずにしるし付けができます。

ダブルルレット

ダブルルレット 21-051

2本線が同時に引け、歯の間隔を5mm単位で変えられます。

型紙を生地に写す時「縫う線」と「切る線」を同時に引くことができます。歯の間隔は10〜30mmまで5mm単位で調節可能。ギザ歯とソフト歯を差し替えてお使いください。

シーンに応じて使い分け
細目打

細目打 21-121

細かい部分の作業に使います。

人形の目鼻などのしるし付け(穴あけ)や小さなチェーンの穴を広げる作業に便利です。根元まで一定の太さの針軸なので、深く刺し込むことができます。

目打

目打 21-231

厚地の穴あけ、布作業の細かな細工に使います。

しるし付け(穴あけ)、袋物、えり先などの角出し、ミシンの布送り、小さなチェーンの穴を広げる作業に便利です。先が砲弾型にとがっているので、布通りがスムーズです。

なめらか目打

なめらか目打 21-131

生地や指を傷つけにくい目打です。

ミシンの布送り、袋物・えり先などの角出し、印を付ける(穴あけ)、縫い目をほどく作業に便利です。先が丸くなめらかなので、布地の繊維や縫い糸に引っかかりにくく、糸割れを起こしにくい形状です。ニット地やデリケートな生地にも安心です。

なめらか目打ち
細目打

カーブ目打 21-241

布送りや、カーブ出しがしやすい!

先がカーブしているので、カーブの背中を使って丸えりや丸底ポケットなどのカーブをきれいに出すことができます。

カーブ目打ち 布送りや、カーブ出しがしやすい!
パンチ

パンチ 21-311

直径3mmの穴をあける「パンチ」(鳩目打)

丸い刃を垂直に立て、少しゆするようにして押すときれいな穴(直径3mm)があけられます。 ボタンホールの端にある丸みのある穴あけ、ハトメやベルトの穴あけに使います。

ボタンノミ

ボタンノミ 21-431

ボタンホールの穴あけに使います。

ボタンホールステッチをした後、垂直にまっすぐ刃をあて、ゆするようにして切り込みを入れてボタンホールをつくります。細かい部分のカットやカーブの切り込みにも便利です。(12mm幅)

ボタンノミ

リッパー 21-511

ボタンや縫い目の糸切りに便利です。

はさみでは切りにくいボタンの糸切り、縫い目、しつけ糸の糸切りに便利です。長い方の先を糸の下に差し込み、押すようにして使います。 生地を痛めない小さな玉を付けています。

ソーイングの基礎をPDFでダウンロードできます。

そろえたいソーイング用品針・糸・布の関係しるし付け手ぬいの基本
Page Top