ラグ手芸とは・・・
Rag(布くず)とRug(敷物)の2つの意味をもち、麻などの目の粗い生地の布目に、テープカットした布や毛糸をループ状に埋めて図案を形成し、マットなどを作る手芸です。

        


 
「ラグ手芸針 中」

なめらかなカーブ、より細かいデザインに便利です。

使用する布テープの目安 幅:0.5〜1cm
   


 
「ラグ手芸針 太」

太い布テープを使用する場合に便利です。
マットなど、広い面積を埋めたいときに。

使用する布テープの目安 幅:1〜2cm