fbpx

TOP手作りレシピつまみ細工プレートで作る 縁飾りのシュシュ

つまみ細工プレートで作る 縁飾りのシュシュ

デザイン/クロバー
つまみ細工プレートでできる花びらを縁飾りにした可愛い手作りのシュシュです。使う生地の雰囲気で大人っぽくなったり可愛くなったりします。花びらひとつはとても小さな布でできるので、端切れを活用できますよ。
右側が(A)。丸ひだつまみ<SS>34枚の花びら。左側が(B)で、菱つまみ<SS>40枚の花びらでできています。
用具
方眼定規、布切はさみ、糸切はさみ
待針、ひも通し
材料
(どちらかひとつ分)
シュシュ用布(ダブルガーゼ) 52×12cm
つまみ細工用布 適宜
ヘアゴム 約20cm、手縫い糸

作り方PDF
作り方(レシピ)
1No.1
つまみ細工プレートで縁飾りを作ります。長すぎると作業しづらいので、6〜8枚ずつのまとまりにして、必要枚数の花びらを作ります。((A)丸ひだつまみSSで34枚の花びらを作ります。(B)菱つまみSSで40枚の花びらを作ります。)仮止めの時に調整するので、玉止めせずに糸端はおいておきます。
2No.2
シュシュ本体を作ります。布の裏面に水性チャコペン<紫>で、図のように縫い線を描きます。
3No.3
①で作った縁飾り用の花びらを本体表面に仮止めしていきます。ギャザーを調整して、花びらがまんべんなく付くようにします。
4No.4
半分に折って、図の位置を縫います。縫うところが厚くなるので、ずれないように気をつけてください。
5No.5
表に返して、ひも通しでヘアゴムを通し、お好みの大きさの輪ににして結びます。
6No.6
片側のぬいしろを1cm折り込み、
7No.7
反対側に1cm重ねます。
8No.8
目立たないように、一周まつり縫いして完成です。