fbpx

TOPイベント&ワークショップワークショップ2022年(4/2に延期となりました) 朝日新聞厚生文化事業団主催「認知症マフワークショップ」開催(大阪)

2022.02.04

(4/2に延期となりました) 朝日新聞厚生文化事業団主催「認知症マフワークショップ」開催(大阪)

2022年2月19日(土)に、グランフロント大阪北館コングレコンベンションセンターで予定されていた「認知症マフワークショップ」ですが、
4月2日(土)に延期となりました。
--------------------------------------------

グランフロント大阪北館コングレコンベンションセンターで「認知症マフワークショップ」が開催されます。
講師はニット作家の能勢マユミ先生です。ジャンボかぎ針を使った認知症マフの作り方を指導されます。
作り方動画でジャンボかぎ針「アミュレ」<8mm>を使っていただいており、動画はこちら(https://www.youtube.com/watch?v=5N7ZN7DzKbE)から視聴できます。
https://twiddlemuff.jp/

朝日新聞厚生文化事業団のページより *-*-*-*-*-*
認知症の人に使ってもらうマフ(円筒型のニット小物)の製作、普及を紹介するワークショップを開催します。イギリスの病院や高齢者施設で使われているtwiddlemuff(トゥイドルマフ)は、認知症の人が手を通すと安らいだ気分になるといわれています。ワークショップでは、NHK教育テレビ(Eテレ)にも出演されたニット作家の能勢マユミさんと一緒に、実際にこの認知症マフを編んでいただきます。また、これまでにワークショップに参加し、その後実際にマフを作り高齢者施設などへ贈呈しているグループから活動体験を報告していただきます。

新型コロナウイルスの感染拡大によって自宅で過ごす時間が増えています。マフ作りを通じて認知症のことや当事者のこと、地域づくりについて考えていただけることを願っています。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
詳しくはこちらをご覧ください。 http://www.asahi-welfare.or.jp/archives/2022/01/ninchisho-20220219.html

商品紹介 ジャンボかぎ針「アミュレ」<8mm> https://clover.co.jp/products/42418

日時2022年4月2日(土)13:30~16:00
会場コングレコンベンションセンター
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館地下2階
https://www.congre-cc.jp/access/
参加費2,000円(材料費込み、会場受付にてお支払いください)
募集人数50名(先着順)
※申込締切 2月15日(火)18時
ご予約こちらのページのお申し込みフォームよりお申し込みください。
http://www.asahi-welfare.or.jp/archives/2022/01/ninchisho-20220219.html
お問い合わせ朝日新聞厚生文化事業団大阪事務所
Tel.070-3349-4847
主催朝日新聞厚生文化事業団
リンクhttp://www.asahi-welfare.or.jp/archives/2022/01/ninchisho-20220219.html