fbpx

TOP手作りレシピ猫のコスチューム 法被

猫のコスチューム 法被

デザイン:エルタデザイン 武田浩子
お祭りシーズンにピッタリな猫用の法被です。
ぜひおうちの猫ちゃんに手作りして、おめかしショットを撮ってあげてください♪
※危険防止のため、常時着用させるのはお控えください。

背中にアップリケをしたり、好きなスポーツチームのユニフォームカラーで作るなど、アレンジしても素敵ですね◎

レシピPDFの3ページ目にかこみ製図も掲載しています。
用具
ハトロン紙/ぬい針「絆(きずな)」/待針/ミシン/ミシン針 など
材料
・生地(青):よこ95cm×たて35cm
・生地(黒):よこ70cm×たて20cm
・ミシン糸/手縫い糸
・面ファスナー(黒):5cm×1組 ※アイロン接着タイプ
・丸型の面ファスナー(黒):1組 ※アイロン接着タイプ

出来上がりサイズ/胴回り:約52cm

作り方PDF
作り方(レシピ)
1No.1
① 型紙を青い生地に写し、1cmのぬいしろをつけてカットします。
2No.2
② 衿と帯は黒い生地に直接製図し、カットします。
3No.3
③ 前立てのぬいしろに布補修ボンドを付け、裏側に折って貼ります。
4No.4
④ 前身頃と後身頃を中表に合わせ、図のように縫い合わせます。
5No.5
⑤-1 袖のぬいしろ(裏)に布補修ボンドを塗り、裏側に折って貼ります。
6No.6
⑤-2 わきのぬいしろに斜めに切り込みを入れます。
7No.7
⑤-3 裾のぬいしろ(裏)に布補修ボンドを塗り、裏側に折って貼ります。
8No.8
⑥ 衿と帯の両端1cmに布補修ボンドを塗り、裏側に折って貼ります。
9No.9
⑦ ⑥を図のように折ります。
10No.10
⑧-1 ⑦を開き、⑦の中心と後身頃の中心を中表に合わせて待針で留め、ぬいしろ7mmで縫います。(衿の両端が身頃からはみ出るように)
11No.11
⑧-2 ぬいしろに切り込みを入れます。衿をアイロンの折りぐせの通りに折って衿をくるみ、図のように縫い合わせます。
12No.12
⑨ 帯を縫いつけます。
13No.13
⑩ 5cm にカットした面ファスナーを帯に、丸型の面ファスナーを衿の図の位置にアイロン接着して完成です。