fbpx

TOP手作りレシピお弁当袋(入園入学)

お弁当袋(入園入学)

保育園や幼稚園、小学校生活に欠かせないアイテム。入園入学グッズを手作りしませんか?
お弁当とカトラリーセット(スプーン、フォーク、箸など)、ランチョンマットが入るサイズに作ります。
作り方はイラストでわかりやすく説明していますので、はじめての方も是非チャレンジしてください。
早めに準備を始めると安心。ムービーもあります。
Dかんやベルト、ひも類はクロバーのソーメニュから生地に合わせて選べます。
※サイズ調整をされる場合は、作り方PDFの『できあがりサイズ&裁ち合わせ図』をご覧ください。
用具
待針、ピンクッション
アイロン、アイロン台、ミシン
ミシン針 11
材料
【表地】たて 17cm× よこ 34cm:2 枚
【裏地】たて 60cm× よこ 34cm:1 枚
コード ( ひも ) 70cm:2 本
ループエンド:2 個
ミシン糸 60 番

出来上がりサイズ/たて 22cm よこ 32cm

作り方PDF
作り方(レシピ)
1No.1
表地と裏地の端を全てジグザグミシンで処理します。
2No.2
表地を中表に合わせ、底をぬいしろ1cmで縫い合わせます。このとき、柄の向きにご注意ください。
3No.3
上側を1cm折ってアイロンをかけ、折り目をつけます。
4No.4
裏地を中表にして半分に折り、両端をあき止まりまで縫います。
5No.5
底の両端の角にマチのしるしを付けます。
6No.6
底の角を三角に折り、ぬいしろを割ってからマチを縫います。 ※角はカットしません。
7No.7
表地を中表にして半分に折り、両端を縫います。裏地と同様にマチを作ります。
8No.8
内袋のあき部分のぬいしろをアイロンで割り、あき止まり位置にしるしを付けます。
9No.9
ひも通し口を図のようにミシンで縫います。もう一方のあき部分も同様に縫います。
10No.10
袋口を8cm折って待針でとめ、図のように縫います。
11No.11
外袋の口を内側に1cm折り込んでから、内袋を外袋の中に入れ、待針でとめます。
12No.12
一周縫い合わせます。
13No.13
ひもを通します。ひもの両端をループエンドに通して、先を結んだら完成です。
おすすめリンク