fbpx

TOP手作りレシピワンダーリリアンで作る ペンギンのあみぐるみ

ワンダーリリアンで作る ペンギンのあみぐるみ

まわるディスクが使いやすさの秘密!リリアンがはやく・簡単にできるワンダーリリアンで、小さなペンギンのあみぐるみを作りました!
ワンダーリリアンの6本ピンを使っています。
お子さまと一緒に楽しむのもおすすめです。
パステルカラーなどで作ってもかわいいので、いろいろな色でたくさん作ってみてください。
用具
カットワークはさみ115、水性チャコペン<紫・細>、手芸用ピンセット
材料
極太アクリル毛糸、パフウール、フェルト、差し目(直径4.5mm)

制作時間/1時間出来上がりサイズ/高さ約4.5cm

作り方PDF
作り方(レシピ)
1No.1
ワンダーリリアンの6本ピンでペンギンの本体を編みます。 最初の糸端を約20cm残し、商品パッケージ中面の説明の通りに糸をかけ、10段編みます。 10段編めたら糸を始末し、編み地をリリアンから外します。編み終わりの糸を引き締め、糸端を編み地の中に通して始末します。
2No.2
編み地にパフウールを入れます。
3No.3
編み始めの糸端をとじ針に通し、編地の端の糸が交差して いる下をすくっていきます。1目すくうごとに糸を引き締めて編み地をとじます。
4No.4
手で形を整えます。自立するように整えると出来上がりが安定します(この時点で自立しなくても 問題はありません)。
5No.5
実物大型紙を使ってフェルトをカットし、お腹、羽、くちばしのパーツを作ります。※実物大型紙はレシピのPDFデータにあります。
6No.6
⑤差し目とくちばしをボンドで貼ります。目の位置にとじ針で穴を開けておくと、差し目が差し込みやすくなります。くちばしは2枚一緒にピンセット ではさみ、側面にボンドを付けて 本体に貼り付けます。
7No.7
お腹と羽のパーツをボンドで貼ります。
8No.8
実物大型紙を使ってフェルトで氷のパーツを作り、画像のようにボンドで貼り合わせます。その上にペンギンをボンドで貼って完成です。ペンギンがしっかり立つように、氷のパーツに押さえつけるようにして貼ってください。
9No.9
色々な色で作ってもかわいいですよ! 他の色で作る時、パフウールは毛糸の 色に近いものを選んでください (編み地の隙間からパフウールの色 が見えるため)。
おすすめリンク