夏休み 手芸・工作の宿題はリリアンにおまかせ!

ハンドメイドレシピまとめイメージ

夏休みの宿題、小学校などの手芸・工作・自由研究に!

夏休みの宿題、手芸・工作・自由研究にお悩みの方、もう時間がないと思っている方、クロバーのワンダーリリアンで楽しい作品を作りませんか?はじめてさんもカンタン&キレイにできるワンダーリリアンで、楽しみながら宿題が完成します。後半で「リリアンを編みすぎちゃったらどうする?」の嬉しい「?」も解決します!

リリアンサボテンを動画レッスンで作りましょう

はじめてさんも、レッスン動画で「ワンダーリリアンで作るサボテンの寄せ植え」を、 マイペースで作りませんか?見たい所を一時停止やくり返し再生で確認できます。

ワンダーリリアンの説明・必要な道具・使い方からスタートし、Lesson1~Lesson6までじっくり約14分のレッスンです。ていねいに説明しているので、手作り初心者さんも安心ですよ。 細いリリアンと太いリリアンを編んでサボテンを作り、かわいいお花も咲かせます。大きな植木鉢に寄せ植えする方法も紹介。インテリアにし、お部屋をグリーンでいっぱいにしましょう。

お部屋にペンギンを飾って涼しくしましょ

ワンダーリリアンの6本ピンを使った小さなペンギンのあみぐるみ。氷の上に乗っています。まわるディスクが使いやすさの秘密のワンダーリリアンで、どんどん作りましょう。中に綿を入れて、ビーズやフェルトをつけるとペンギンが誕生。パステルカラーで作ってもかわいい!!いろいろな色でたくさん作ってください。ディスプレイを南極のイメージにすれば涼しい気分になりそうです。

エッグガーランドでお部屋を楽しく

ワンダーリリアンの6本ピンで編んだ編み地に綿を入れ、たまごとひよこを作りました。いろいろな毛糸で作ってカラフルにしましょう。たまご・ひよこはひとつ作るのに、9段編むとOK。どんどんたまごとひよこが誕生します♪ひよこは近くで見てもカワイイさ満点です。

編み物ができなくてもあみぐるみが作れます

ワンダーリリアンのパッケージに載っている、可愛いアミグルミのやぎさんです。あみぐるみはディスクを2種類使います。ワンダーリリアンの6本ピンのディスクで頭と胴を編み、3本ピンのディスクで手、足、耳、マフラーを編みます。可愛く閉じた目はレシピに入っている実物大型紙を参考に、フェルトをカットして手芸ボンドで貼ってください。ちょこんと座っているのがかわいいでしょ。

コサージュ&キラキラブレスレット

コサージュは、3本ピンのディスクでお好きな毛糸を長く編んでから中央でボタンを留めて、お花の形にしています。 ブレスレットはリリアンを編む前に、とじ針を使ってはじめに糸にビーズを通します。ビーズは大小や色を変えて糸に通しておくと、出来上がりがカラフルで楽しいですよ。どちらも簡単・手軽に作って楽しめるアイテムです。ワンポイントでおしゃれしましょう。

ワンダーリリアンでシリコンバンドブレスレット

シリコンバンドを使って、シリコンバンドブレスレットを作りましょう。作り方は、2つのピンで作るタイプと3つのピンで作るタイプを写真付き作り方で用意しています。 2 色や 3 色といろいろな配色やランダムで作ると楽しいですよ。カラフルなゴムで手作りして、夏休みのおしゃれに目立っちゃいましょう♪

小物入れ、シュシュとリングのアクセサリー

ワンダーリリアンとカラフルな糸を使って作る、小物入れ・シュシュ・リングのセットです。カラフルな糸と大きいボタン、キラキラビーズで目立ちましょう!小物入れはスマホが入るサイズに作って持ち歩いても!3点お揃いにするとオシャレ度がアップしますよ。

リリアンを編みすぎたらどうする?のお悩みに

時間を忘れて、夢中で編みすぎた時に、「何作ろう?」の嬉しい「?(ハテナ)」が出現します!好きなメッセージ・イラストのウールレターやステッキを作りませんか。自分の好きな言葉を描いて、お部屋をHappyにしましょう。

リリアンでウールレター・フォトプロップス

お部屋に飾って楽しめるウールレターや、楽しい写真を撮影する時に持つ小道具フォトプロップスを作りましょう。毛糸で編んだリリアンの中にワイヤーを入れて形を作ります。リビングや玄関、ダイニングルームなど、お部屋に応じていろいろな演出が楽しめるので、作品を飾って楽しんでください。

メッセージでデコかごしましょ♪

リリアンを長く編んだら、自分の好きなメッセージや名前をシンプルなかごバッグにデコレーションしましょう♪糸にビーズを通して編むとゴージャス感がアップします。こちらの作品は1.4mのリリアンです。

ワンダーリリアンで、ずっと楽しみましょう

クロバーのワンダーリリアンはリリアンを編んで、おしゃれなインテリアやアクセサリーが作れます。親指だけでくるくるまわせるディスクや、糸をすくいやすい編み針など、使いやすい工夫がいっぱいです。

ワンダーリリアンのムービーは、糸のセットの仕方は(2:26)から、編み方は(3:14) から、糸始末は(4:05)からはじまります。 昔懐かしいリリアンは、子どもの頃、夢中で編み続けた方も多いはず。ご家族で一緒に楽しめるハンドメイドです。ワンダーリリアンで、子どもも大人も、リリアンを楽しんでください。

夏休みハンドメイドを満喫しましょう♪