TOP手作りレシピ体操着袋(入園入学)

体操着袋(入園入学)

保育園や幼稚園、小学校生活に欠かせないアイテム。入園入学グッズを手作りしませんか?
レッスンバッグなど手で持つものが他にあるときは、背中にかけられるリュックタイプが便利です。
作り方はイラストでわかりやすく説明していますので、はじめての方も是非チャレンジしてください。
早めに準備を始めると安心。ムービーもあります。
Dかんやベルト、ひも類はクロバーのソーメニュから生地に合わせて選べます。
用具
待針、ピンクッション
アイロン、アイロン台、ミシン
ミシン針 11
材料
【表地】 たて 36cm× よこ 32cm:2 枚、たて 6cm× よこ 5cm:2 枚( ひも通し用タグ )
【裏地】 たて 80cm× よこ 32cm:1 枚
コード ( ひも ) 130cm:2 本
ミシン糸 60 番

出来上がりサイズ/たて 36.5cm よこ 30cm

作り方PDF
作り方(レシピ)
1No.1
ひも通し用タグを作ります。(※同じものを 2 個作ります。)上下1.5cmずつ折り、さらに半分に折って端ミシンをかけます。
2No.2
半分に折って、端にジグザグミシンをかけます。
3No.3
表地を袋にします。表地を中表に合わせ ( タグを図の位置に挟みます )、ぬいしろ 1cm で三辺を縫います。
4No.4
入れ口から1cmのところにアイロンで折り目をつけ、ぬいしろを割ります。
5No.5
裏地を袋にします。裏地を半分に折って中表に合わせ、あき止まりまで両端を縫います。
6No.6
入れ口から1cmのところにアイロンで折り目をつけ、ぬいしろを割ります。
7No.7
内袋のあき部分のぬいしろをアイロンで割り、あき止まり位置にしるしをつけます。
8No.8
ひも通し口を図のように縫います。もう一方のあき部分も同様に縫います。
9No.9
袋口を3.5cm折り、アイロンをかけます。
10No.10
外袋の口を内側に1cm折り込み、内袋を外袋の中に入れて待針でとめます。
11No.11
内袋を外袋から2.5cm出し、図のように一周縫い合わせます。
12No.12
最後にひもを通して完成です。
おすすめリンク